【写真で説明】楽天ポイントをEdyに交換する方法【これは知っておくべき】

あたなの日常生活をラクにするお手伝いRakuuuu Timesを運営しているティミー(_rakuuuu)です。

貯まった楽天ポイントを楽天Edyに交換できるのはご存知でしょうか?

楽天市場の買い物などでポイントが貯まると嬉しいですがどうせポイントが貯まっているなら現実のお店でもポイントを使いたいですよね。今回は楽天ポイントから楽天Edyにチャージする方法をまとめました。

楽天ポイントの使い道に困っていて頻繁に楽天Edyを使う方は必見です。

この記事を読んで分かること
楽天ポイントを楽天Edyにチャージする方法

楽天Edyとは?

セブンイレブンのnanacoSuicaPasmoに近いもので事前にカードにお金をチャージしておけばカードだけでお買い物が完結してさらにポイントも貯まるという一石二鳥なキャッシュレスカードです。

200円で1ポイント貯めることができてコンビニなどで使えることはもちろん多くのドラッグストアなど全国66万以上の加盟店で使うことができます。

楽天Edyを持ってない人はこちらから。

楽天Edyにチャージできるポイントは?

楽天ポイントには有効期限がある期間限定ポイントと通常ポイントがあります。楽天Edyにチャージできるのは通常ポイントになります。

楽天市場などのトップページに表示されているポイントとチャージ可能ポイントは必ずしも一致するわけではないので、注意が必要です。

通常ポイントのため方に関しては以下のリンクから。

参考 【期限はほぼ無限】楽天通常ポイントの貯め方これは知っとくべき!Rakuuuu

また、チャージ可能なポイント数は1ヶ月で100,000ポイントで、1回の上限は25,000ポイントです。ポイント数の上限はありますが、申請回数の上限は設けられていません。

1回目のチャージから1週間程度はチャージ可能なポイント数の上限が500ポイントに制限されたり、ポイントを受け取るのが2日後になったりと制限されることもあります。

また、楽天が提携しているJCBカード、DCカード、Oricoカードや楽天証券などのグループ会社から交換されて獲得したポイントもチャージできないポイントになります。

タイトル
・チャージできるのは期間限定ポイントのみ
・1ヶ月で10万ポイントが交換上限

チャージ対象のEdy

楽天ポイントからチャージできるEdyは一般的なカードタイプのEdyグッズタイプのEdyです。

おサイフケータイのEdyも対象になりますが他のポイントが貯まる設定をしているおサイフケータイは対象になりません。

チャージ方法

ポイントからEdyのチャージはパソコンスマホの両方できますが、個人的にはパソコンの方がやりやすいのでパソコンからの操作をオススメします。

まずはこちらのページ中盤のポイントチャージ申請を押してチャージ申請を押しましょう。

楽天Edyポイントチャージ申請画面

次に楽天会員IDログイン画面が表示されるのでログインしましょう。続いてチャージをしたいEdyカードが表示されるので選択をしてチャージ希望ポイント数を入れます。この時に表示されているのは通常ポイントで最低交換ポイントは10ポイントからです。

楽天Edyチャージポイント入力画面

申請完了ボタンが表示されましたが、この段階ではまだEdyには表示されていません。

このあと申請されたものを受け取る操作が必要になります。

チャージしたポイントの受取方法

受け取れる場所は2箇所あります。ファミリーマートのFamiポートか飛行場の国内線 自動チェックイン機のどちらかになります。

ファミリーマートのFamiポートからのほうが受け取る機会が多いと思うのでFamiポートからの操作手順に関して説明します。

Edy受け取りをするために、ファミリーマートへいきましょう。Famiポートという緑の機械があります。

独り言ですが、ファミリーマートは国内で16,000店舗もあるんですね。

実際にチャージ申請したものをファミリーマートで受け取ったので写真で紹介します。

(光の関係で見にくいところがあります、すみません。)

楽天Edyボタンをクリック

Famiポート操作画面

真ん中左側に”楽天Edy”のボタンがあります。Rのマークがあるので比較的わかりやすいです。

楽天Edyボタンをクリック

Famiポート操作画面

1番左側の”Edyを受け取る”をクリックしましょう。

EdyをFamiポートにタッチ

Famiポート操作画面

ここでEdyが必要になります。画面の下にあるガラス張りの箇所にICカードにかざしましょう。Edyがなければ先には進めないです。

チャージするものを確認

Famiポート操作画面

画面にチャージ申請したものが表示されるので確認して左側にチェックボックスにチェックを入れて、右下のOKボタンを押しましょう。
(*光の関係で画面が見にくくすみません・・・)

最終確認

Famiポート操作画面

こちらが最終確認画面になります。問題なければ右下のOKボタンを押しましょう。OKボタンを押すと再度Edyをタッチするようにと求められるのでEdyをタッチしましょう。

ここまで出来たらチャージは完了になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です