【初心者向け】楽天の会員登録と情報の修正の仕方を写真で解説

あたなの日常生活をラクにするお手伝いRakuuuu Timesを運営しているティミー(_rakuuuu)です。

今回は楽天サービスを使うにあたっての基本中の基本である楽天会員登録の仕方に関して紹介します。

楽天会員に登録することによって楽天IDが発行されますが、ポイントが貯まるだけでなく東宝シネマズなどといった他のサイトで買い物をする時に楽天IDに登録されている情報で簡単に支払いができるのでとても楽チンです。

会員登録自体は非常にシンプルで簡単ですが分かりやすく写真を使って解説します。

この記事を読んで分かること
楽天会員登録の仕方
会員情報の修正の仕方

事前に準備するもの

楽天会員情報を登録するために必ず必要なものやあったほうがいいものを紹介します。

必ず必要な情報
・メールアドレス
あった方がいい情報

・クレジットカード情報

楽天の会員登録をするにあたってメールアドレスが必要になります。ソフトバンクやドコモから発行されるメールアドレスやGmailなどのフリーのメールアドレスでも登録が可能になります。

また、クレジットカード情報は登録をする際に必須ではないですが、これから買い物をする時にクレジットカードで決済する場合は遅かれ早かれ必要になるので先に登録しておくことをオススメします。

基本的に登録するクレジットカードはどのカードでも問題ないですが、楽天カードはポイントが貯まりやすくオススメです。

楽天カードのメリットに関してまとめた記事があるので気になる方は読んでみてください。

楽天会員登録の方法

ではこれから会員登録の方法を解説します。まずは楽天会員登録のサイトにアクセスして”楽天会員に登録する”ボタンを押しましょう。

楽天会員登録の画面

ページが切り替わったら情報を入力する項目が表示されるので入力しましょう。項目は以下の4 点です。

①メールアドレスの登録
②ユーザーIDを決める
③パスワードを入力
④名前を入力する

登録が完了したら⑤の同意ボタンを押して次へボタンを押します

。続いて入力内容の確認ボタンが表示されるのでないように問題がなければ”登録する”ボタンを押しましょう。

登録が完了したら楽天市場にログインして、ログイン後に自分の名前が表示されていることを確認しましょう。

登録した情報を修正する方法 楽天会員登録の方法

続いて登録した会員情報を変更したい場合や追加したい場合の操作方法に関して説明します。

パソコンからの操作とスマホからで少し操作が変わるのでパソコンとスマホに分けて説明します。クレジットカード情報の登録もこちらからできます。

パソコンからの操作

まずは楽天市場にログインしましょう。

楽天市場のトップページの一部

画面右上の”会員情報”ボタンをクリックします。

写真は一部を抜粋したものですがここのページからクレジットカード情報の登録であったり送付先の変更ができます。

楽天会員ページの一部

例えばですが引越しをした時の送付先の変更をしないと楽天市場で買い物をするたびに送付先の変更をしないといけなくなるので面倒になります。

スマホからの操作

こちらもパソコンからの操作と同じく楽天市場へのログインをしましょう。
スマホからは名前の右側に表示されている下向きの三角形をタップしましょう。

楽天会員の個人のポイント情報

総保有ポイントなどが表示されますが、少し下がると”my Rakuten(会員情報)”が表示されるのでクリックしましょう。会員情報の更新や追加などができます。

楽天サービスをうまく使おう

楽天の会員登録は楽天市場で買い物をしなくとも非常にオススメです。というのも、例えば楽天以外のサイトでのお買い物の時に楽天IDがあれば紐つけられている会員情報で決済が簡単にすることができます。

基本的に楽天ポイントを貯める方が多いと思うのでたくさんポイントを貯めていきま賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です