【トラブル対策】知っておくと便利!楽天あんしんショッピングサービス

あたなの日常生活をラクにするお手伝いRakuuuu Timesを運営しているティミー(_rakuuuu)です。

みなさんは楽天市場様々な商品を購入していると思いますが、年間でどのくらいの商品を購入しているかご存知でしょうか?

わたしは数えてみると2018年の1年間で29商品、合計14万円分を購入していました。1ヶ月に換算してみると2.4個1.1万円ペースで購入していました。個人的には意外に購入しているなと思いましたがもっと購入している人もいるのではないでしょうか。

以前いいお店と悪いお店の見分け方の記事を紹介しましたが購入するお店が多くなればなるほど商品が期日までに届かなかったり商品が届かなかったりとトラブルに巻き込まれる割合も必然的に多くなりますよね。

今回は万が一トラブルに巻き込まれた際の対処法に関して紹介します。

この記事を読んで分かること
楽天市場でトラブルに巻き込まれた際の対処法

楽天市場でのトラブルとは

楽天市場には48,000店舗以上のお店が出店しています。もちろんいいお店が多いですし楽天の方でも怪しいお店をパトロールで探したりしているようですがやはり一定数はユーザーの期待値に添えないようなお店が存在しているのも事実だと思います。

楽天市場では以下の5つのトラブルに対して楽天あんしんショッピングサービスという補償で対応するようになっています。

・お金を支払ったのに商品が届かない
・到着予定日を過ぎても届かない
・商品ページとは違うor壊れた商品が届く
・返品したがショップが対応しない
・偽ブランド品かもしれない場合

楽天あんしんショッピングサービスとは

楽天あんしんショッピングサービスがあることによってユーザーが安心して商品を購入できるようになっています。楽

天市場で買い物をしている人はかなり多いと思いますが楽天あんしんショッピングサービスを知っている人は少ないのではないでしょうか。上記の5つのトラブルに対応してくれます。

楽天あんしんショッピングサービスの内容

申請する流れとしては不明な点や不満な点があればまずはお店に連絡するようにしましょう。

申請の前にショップに連絡をしていないと補償の対象外になってしまいます。

補償の条件としては注文日の翌日から90日以内に楽天市場に連絡をして調査後に補償条件に達すると最大で30万円まで補償してもらえるといった内容になります。基本的には壊れた商品などは楽天市場の所定の窓口まで送る必要がありますが、その送料も補償金額の30万円に含まれています。

補償の対象になると判断された場合はポイントか指定の銀行口座を選ぶことができます。

こんな場合は補償対象外に!

ユーザー目線に立ったサービスですが以下のような場合は補償対象外になります。

・ふるさと納税関連の商品

・ショップがお客様の申請内容に応じて適切な対応をしたことが確認できた場合

・返品された商品がお届けした状態ではないとき

そのほかにもクレジットカード会社にチャージバック申請をしていたりする場合はや対象になるブランドも対象があるので注意が必要になります。

対象になるブランド一覧はこちらから

不要な被害に遭わないために

被害にあってしまうことは誰しもあるかと思いますが、商品を購入する前に良いお店と悪いお店を事前に見分けられるようになりましょう。

大きいポイントはレビュー評価だと断言できるので詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

参考 【永久保存版】楽天ヘビーユーザーが教えるいいお店と悪いお店の見分け方Rakuuuu

もしも被害に遭われた際は、まずはお店に連絡をして3営業日たっても連絡がない場合は楽天あんしんショッピングサービスに申請してみましょう。

楽天あんしんショッピングサービスの申請はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です